公益財団法人 仙台市建設公社

コミュニティ事業

仙台市内において市営住宅等の入居者の年齢構成等をみると、全市平均より高齢化が進展しており、障害者や単身高齢者も少なくありません。こうした入居者の孤立を防止し、安全・安心なくらしを支えていくためには、地域住民との交流促進等地域コミュニティの力を活かした「まちづくり」が重要だと考えます。
仙台市建設公社では、福祉関係機関や町内会等地域団体等との連携を図りながら、入居者の安全・安心と地域コミュニティの活力向上のための事業を行っています。

救急医療情報キットの設置・更新

仙台市営住宅(仙台駅東再開発住宅を含む。以下同じ。)にお住まいの単身高齢者世帯(70歳以上)を毎年訪問のうえ近況を確認し、救急医療情報(持病、かかりつけ医等)や緊急時連絡先を安心カードに記入して宅内に備え置くものです。

救急医療情報等は、緊急時に駆けつけた救急隊員等に開示することによって、人命救助に寄与することを目的としています。

また、安心カードの内容は、当公社内でも共有し、安否確認等においても活用しています。

平成30年度の訪問対象は2,263世帯で、前年度に比べ30世帯増えています。


地域活動助成事業

仙台市営住宅の町内会等が行う地域活動を支援する助成事業です。

地域活動を通じて、みなさまの交流が深まり、地域コミュニティが活性化するよう支援します。
次のような地域活動が助成の対象になります。申請に基づいて助成金(上限があります。)を交付します。
  1. 環境美化活動: 市営住宅の敷地内で入居者のみなさまが共同で行う地域清掃や除草等
  2. 花プランター設置: 市営住宅の敷地で入居者のみなさまが共同で行う花プランター等の設置
  3. 交流イベント開催: 入居者のみなさまが共同で行う茶話会等の開催
  4. セミナー等開催: 入居者のみなさまを対象としたセミナーや勉強会等の開催
  5. 集会所活用: 市営住宅の集会所を活用した学習教室の開講、地域文庫の設置等
詳しくはこちらをご覧ください。

申請書はこちらからダウンロードできます。

申請書に添付していただく事業計画書はこちらからダウンロードできます。


ごみ袋の提供

地域清掃や草刈りなど町内会や自治会が行う仙台市営住宅の環境美化活動に使用する「ごみ袋」を申請に基づき提供します。


詳しくはこちらをご覧ください。

申請書はこちらからダウンロードできます。


ウェブ利用によるお問い合わせ: 記入フォーム